憲法は法律よりまさる。

悪法も法である、法律だから従え、日本国憲法はそうは言っていない。第九十八条を見よ。法律であっても、憲法に違反するものは無効である、とわが憲法は宣言している。すなわち「悪法は法にあらず」と言っているのだ。

 
なるほどね、憲法に違反するものは無効である。
ヘイトスピーチ法は紛れもなく無効という判断ができる。
言論、表現の自由、結社、集会の自由が保障されている。

ヘイトスピーチ規制法】
アメリカのテレビ番組で、中国関連の問題に子供が「中国人を皆殺しにすればいい」と発言した事に、アメリカ政府は介入を拒否し「他人の気分を害する可能性があったとしても、合衆国憲法は言論の自由を保証しています」と説明した

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック