海域で国籍不明の木造船を発見


第1管区海上保安本部(小樽)は29日午前9時半ごろ
北海道松前町の南西沖の無人島、海域で国籍不明の木造船を発見
巡視船が、複数の乗員を確認
北朝鮮の漁船と形状が似ており、船内を立ち入り検査する

北海道松前沖に北朝鮮船か 複数の乗員、無人島周辺
画像

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック