愛知7区がどう動く

無所属で共産党他労働組合などが推薦する山尾志桜里と自民党候補公明党が推薦する鈴木淳司の投票数が12万8163票対12万7329票と834票差、しかし無効票が1万票以上あるので、正確に調べれば逆転もあり得るのです。
山尾志桜里は無所属なので、2位では落選し衆議員にはなれず、鈴木淳司は比例での当選になっています。
さて、この戦いはどうなるのでしょうか、先が楽しみです。

"愛知7区がどう動く" へのコメントを書く

お名前
ホームページアドレス
コメント