テーマ:原子力発電

広島高裁(野々上友之裁判長)は13日、2018年9月30日まで運転を差し止める決定をした

四国電力伊方原子力発電所3号機(愛媛県伊方町)の運転差し止めを求めた広島市民らによる仮処分申請の即時抗告審で、広島高裁(野々上友之裁判長)は13日、2018年9月30日まで運転を差し止める決定をした。3号機は16年8月に再稼働し、現在は定期検査で停止している。仮処分決定は直ちに効力が生じるため、18年1月に予定する再稼働は見通せなくなっ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more