移民とは

移民法
いみんほう
Immigration Acts

アメリカ合衆国において制定された移民制限に関する諸法。世界中の圧迫された人々のための避難所という理想を掲げ、建国後ほとんど無制限に移民を受け入れてきたアメリカ合衆国は、1875年、売春婦や犯罪人およびそうした前歴をもつ者の入国を禁止し、移民制限の第一歩を踏み出した。1882年、精神病者や入国後公共の負担となるおそれのある者などの入国を禁止する、より包括的な移民法が制定され、その後、一夫多妻主義者やアナキストなど、入国排斥対象は拡大していった。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック